成人式の髪飾りは手作りで! 作り方と選び方を解説します!

成人式の和風用の髪飾りって、売っている場所が分からなかったり、
選び方が分からないってことありますよね?
そこで、上手な選び方と手作りでできる作り方を
お教えしましょう。

スポンサードリンク

成人式の和服だとどうしても髪飾りが必要ですね。
よく使われているのはつまみ細工やちりめんなどで出来た
かざりが付いたものが多く選ばれていました、

ここでは、個性的な感じではないですが、
落ち着いたやさしい感じの髪飾りを御教えします。

成人式の振袖の時の髪飾りの選び方は?

落ち着いた感じの着物を選んだ場合は、髪の毛も
落ち着いた感じに仕上げると思うので、あまり
大きなものは選ばず、小ぶりな物を選ぶようにしましょう。

ショートヘアーの方などは、アクセント的にしたい
のであれば、少し大きめの者を選んでもいいと思います。

髪の毛のボリュームとバランスが取れるようにして
選ぶようにしましょう。

あまり重いと長時間潰えているのが大変だったり、
取れてきてしまったりするので、軽めのもので
しっかりと付けられるものを選ぶようにしましょう。

色は、着物の色と合わせて選ぶようにします。
主体の色が赤であれば、同系色を選ぶとまとまり
安いですが、あまり目立ちません、

ちょっと目立つようにしたいのであれば、
着物の主体の色ではなく、着物に入っている
他の色から選ぶようにしてみましょう。

成人式の髪飾りの手作りの作り方は?

今回紹介するのは、りぼんの上に小花をあしらったものです。

IMG_1577

スポンサードリンク

準備するのは、すこし幅の広い両脇にワイヤーが入った
リボンです。
手芸屋さんで気に入ったものを探してみましょう。

次に、コームかバレッタを探します。
100均や、手芸屋さんで探してみましょう。

小花を二種類程度選びましょう。
手芸屋さんや100均などで手に入ります。

では 作り方です。

まずは。ワイヤー入りのリボンの端を縫い付けて
和っかを作ります。
大きさを少し違えて輪っかを二つ作ります。

用意した小花をまとめます。
右側のブロックと左側のブロックに分けて
二つの固まりを作ってワイヤーで縛っておきます。

それぞれの小花のワイヤーの部分を一個は右一個は左にして
合わせます。
中間の所をワイヤーなどでしっかりと縛りましょう。
端のほうを二カ所と中央を一カ所縛ると安定します。
合わせたワイヤーは丸くせずに、平にしながら合わせるとあとで
作業がし易くなります。

しっかりとしばったら、リボンの布でワイヤー部分を
隠します。
ボンドなどで貼付けて隠すといいでしょう。

リボンの輪っかを大小重ねます。
小の輪っかの上にまとめた小花を乗せます。

中心の部分をリボンで縛るような感じで輪っかにして
縫い止めます。

IMG_1578

バレッタの場合は、一緒に包んで縫い止めます。
クリップのものだと落ち易いので、ぱちんと止まる
ものを利用しましょう。

コームの場合はあとから縫い付けるようにします。

これで完成です。

 いかがでしたか?  

リボンと小花の選び方でセンスの差が出ます
頑張りましょう!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする