梅雨のくせ毛は縮毛矯正とパーマどっち?ショートカットは無理なの?

梅雨になるとくせ毛になるのが悩みの種。
縮毛矯正しようか。パーマをかけようか、
ロングもいいけどショートにしたらどうなる?
いろんな疑問にお答えします!

スポンサードリンク

梅雨のくせ毛 縮毛矯正はどう?

あまりにもくせ毛でどーにかしたいと思っている方は
縮毛矯正したらどうかな?と考える方が多いのでは
ないでしょうjか?

薬剤をかけてヘアアイロンで伸ばして行くのが縮毛矯正です。
ある程度の長さがないと伸ばしづらいし、地肌への負担も
大きくなります。

縮毛矯正したいけど髪が短めという場合はある程度の長さまで
髪の伸ばしてから行くようにしましょう。

意外に高額なのに加え、伸びてくる髪の毛はくせのある
状態で伸びてくるので、はえ際の髪はクセ毛になります。

強制的に伸ばすためボリューム感が出ないの悩みもあります

ただし、こんな利点もあります、
縮毛矯正すると本当にストレートになります。
雨の日でもくせ毛に悩む事もなくなり、ヘアスタイリングが
し易く楽しくなります。
縮毛矯正も一つの手ではあると思います。

髪への負担、料金などを考慮して検討してみるのも
いいでしょう。

あまりクセが強い方であれば、思ったように効果が
出ない場合もありますし、早い段階で元に戻って
しまう事もあります。
その辺りを理解した上でかけてみましょう。

梅雨のくせ毛対策にパーマはどう?

くせ毛にさらにウエーブを付けるためにパーマを
かけるとどうなる??

跳ねてるのにさらにパーマかけたら
くるんくるんになりすぎない?って
心配になりますよね。

実際かけてみるとどうなんでしょうか?

boy-454633_640

スポンサードリンク

弱いくせ毛の場合、自分の髪の毛のウェーブよりも
強いウェーブをかけると比較的キレイにかかってくれる
事が多く、持ちも長い場合が多いです。

くせ毛の状態や毛の流れをきちんと見てロッドを巻ける
ベテランの美容師さんでしたら奇麗に仕上がります。

パーマをかけた事によって弱かったウエーブがいい感じに
なって、梅雨でにお手入れがしやすくなると感じる
かもしれません。

パーマの強さによっても感じや、扱い易さがかわってくると
思うので、美容師さんと相談の上で決めてみましょう。

くせ毛は梅雨の時期だけてなく、普段から悩みの種になる場合が
多いのですが、ウェーブパーマをして逆に楽しんじゃいましょう。

梅雨のくせ毛対策にショートはどう?

ロングにして結んだ方が扱い易かったり、奇麗にウエーブが
掛かったようになっていいという事で、ロングにしている方が
多いですよね。

ゆる〜ふわ〜 が希望の場合はロングがオススメなんですが、
ロングにも飽きてきたし、いっその事ショートカットにしようかな?
って気分転換したくなるときありますよね。
でも、くせ毛の場合ってショートってどうなんでしょうか?

ショートにしたくても、無理な方と大丈夫な方がいます。
あまりにもクセが強いと爆発してしまうため、
短く切れない場合があります。

そんなにクセが強く泣ければショートカットにする
事も可能です。

どのくらい切っても大丈夫なのかの見極めは美容師さんの
判断にお任せしましょう。

どのくらいまでカットしても大丈夫なのか。
切ったときにどの程度広がってしまうのか、
美容師さんならだいたいの予想がつくので、
美容師さんが”ショートは無理です”と判断したなら
しない方が無難です。

切ったおかげて爆発して後が大変!ってならないように
美容師さんとよ〜く相談してみましょう

 まとめ 

ストレートパーマや縮毛矯正、パーマなど、方法は
いろいろあります。
上手く組み合わせて思ったように仕上げてくれる
所もあります
上手に仕上げてくれる美容師さんを探してみましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする